ジーニーランプ

『やりたい』を叶える力を育てていくクリエイターの遊び場

今だから考えてみた「習慣」の正体

time 2019/01/14

今だから考えてみた「習慣」の正体

(アイキャッチ画像は、iPad アプリ Zen Brush 2 で書いてみた。全然うまく書けない🤣)

キヅキで世界をツナグ 釣人デジ書家 ジーニーです。

先日、一冊の本を読み終えて、ふと、

「あれ?『習慣』ってなんだろう?ひょっとしたら僕が思っている『習慣』って思った以上に浅かったのかも!?」

と思ったので、書きます。ちなみに、その本はこちら。

  1. 「習慣」とは
  2. 「習慣」を手に入れるために、こんな方法はいかが?
  3. 「習慣」を変えれば人生が変わる、か?

「習慣」とは

しゅうかん【習慣】

  1. ある事が繰り返し行われた結果、その事がしきたりになること。しきたり。ならわし。

「ふむふむ、繰り返しでクセづけることよね。」それは知ってる。でもね、毎日「早起き」とかツライのよ正直。そこで、おきるのが「3日ボウズ」。僕も過去に何百、何千と「出家」(ボウズって意味でね。。。)しておりますが、すぐに逃げ帰ってきてます🤣早起き、気持ちのいい挨拶、ランニング、いつもニコニコしていること、、はぁ。

で、僕なりに考えてみた「習慣の正体とは『考え方』である」と。

早起きであれば、「この早起きをすることで、自分にとってこんな素晴らしいことが待っていて、こんないいことが起きる!」という考え方を持てなければ、どれだけやってもその習慣は身につかない。

パソコンの「タイピング」だって、そうだ。「私はもうパソコンを20年使ってます。」なんて人が、キーボードを見ないで打つ「タッチタイピング」をできないなんてこともざらに有る。

習慣を身に着けるには、それを「意識して取り組む」期間というのが必ず存在している。

「習慣」を手に入れられるために、こんな方法はいかが?

良い習慣が身についていない「お前が語るな!」と言われそうだけど、僕の中では、比較的うまくいっている習慣「『笑顔でいること』を身に着けるためにどうしてるだろうか?」と考えてみた。

「先生、いつもニコニコ笑ってて、安心できる」
生徒さんから、こんな風にいってもらえるようになりました。でも、正直なところ、2018年の初めはよくいる40オーバーの男性にありがちな「ムスッとした顔」でお仕事してました。

そして、常に意識するために、「ツールを導入」したのです。

そのツールが「名刺」です。もう、自分が常に意識できるように、「今の自分がたとえそうでなくとも、なりたい自分を書き入れる」ようにしました。そう、こんなカンジに。

「スマイル」インストラクター

「習慣」を変えれば人生が変わる、か?

「習慣の正体とは『考え方』である」すると、間違いなく変わりますよね。
 
実際のところ、笑顔で接することで、「先生の笑顔で安心できたので、入学します!」っていってくださるご体験のかたや、教室周りの近所のみなさんとのコミュニケーションの柱になってます。
 
「笑顔が相手のかたとの間の壁を取り払う」「笑顔でいるとラッキーなことが起きる」そんな考え方が根本にないと、そう有ることはできない。
 
一つ一つ、いい習慣(「考え方」)を身につけよう。ツールの力を借りて。

3+

down

コメントする