ジーニーランプ

『やりたい』を叶える力を育てていくクリエイターの遊び場

新潟の釣り人口ランキングは?

time 2019/02/18

新潟の釣り人口ランキングは?

キヅキで世界をツナグ 釣人デジ書家 ジーニーです。

釣人デジ書家と言っておきながら、まったく釣人らしいことを発信していないので ちょっとだけご紹介。

ブログの趣旨が釣り主体ではないので、 訳の分からない所につっぱしらないように 注意しながら書きたい。

日本の釣り人口

25歳以上釣り人口は、774万人と言われているらしい。
そして新潟の 25歳以上人口100人
あたり 釣り人口ランキングは、なな、なんと 33位。低い〜〜〜〜!
 
ランキングは「都道府県別統計とランキングで見る県民性」サイトさんを参考にさせていただきました。

このサイト釣りランキング以外に「人口比と相関係数、このふたつの切り口からあらゆるジャンルのランキングを分析」しているサイトなので、とっても参考になっちゃいます。

にいがたフィッシングショー2019

朱鷺メッセにて2/16-17「にいがたフィッシングショー2019」が開催された。
東京や大阪など各地で フィッシングショーは開催されているものの、さすがランキング33位、入場無料で入れるのが嬉しい。

今回の目的

2019年の僕の妄想。釣理男子プロジェクト(カヤックの上で釣った魚を調理して食べる)のために、材料さがし。

入り口にて

あ、釣りはとっても奥が深いので、僕が知っているのは本当に一部。腕も多分、したから数えた方がいいほど下手かも、、、、。でも好きなんです。

カヤックの上で感じる風。潮の匂い。波に揺られながら糸を垂れる。そして、強烈な引き。

イカは◯◯で釣れる

この話をみんなにするといつも驚かれるのですが、「イカは陸から釣れます」。

「え!? イカ釣り船じゃないの?」
「へぇ、そうなんだー」

と言われることが多いです。そうなんです、磯や堤防などからも釣ることができます。このときの主なターゲットは「アオリイカ」と呼ばれる種類のイカです。

「エギング」と呼ばれる釣り方で、いわゆる「エギ」(疑似餌)を使った釣り方になります。毎年各社が様々な新製品を投入してくるのは、見ていて面白いですね。

エギングマイスター 川上氏と
これがエギです

僕が愛用する「ヤマリア」という釣り具メーカーのエギ。今年はオモリに当たる部分を改良したとのことです。「水の抵抗を増やして、長く水の中にいられるようにしたとのこと」。研究が抜け目ないです。

魚探に分析機能をつけてください(笑)

魚群探知機(魚探)ってご存知ですか?
カヤックに格安の魚探をつけているのですが、あれに映った魚は、実は狙っていません。

小魚(ベイト)がいること→大きな魚やイカが着いていることがあるので、それを調べる。海底の起伏などを調べる、なんてことが主体です。

そして、最近ではGPSが搭載されているモデルも多いので、これを分析したいのです。昨年は、GPSでカヤックがどう流れたのか、どの辺りでたくさん釣れたのかなどを分析しておりました。

赤は移動ルート、画面下は速度変化を表しています

僕の釣りブログ「ATRAntic Ocean」より
http://atranticocean.seesaa.net/article/460618838.htm

ただ、今回魚探メーカーとして出展されていた HONDEX さんでは、取得したGPSデータを外部に取り出すことができないらしい。メーカーさんも、「うちはソフト開発がちょっと苦手でして、、、」とおっしゃっていました。

ぜひ頑張って、この辺りの分析が楽になるといいな。って思います。

他には

フィッシングシミュレーター。強烈な魚の引きを体感していました、面白そう!
自作派なのでこのあたりはお世話になりそうです
こんなので真鯛釣ってます。釣りガールも増えてきたので、「カワイイ💕」デザインも増えてきましたね。

全く興味のない人にとっては、近寄ることすらままならない雰囲気もあります。かくいう私も、釣りの知識においては底辺を支えております🤣ので、あの場で専門用語がバンバン飛び交うと、具合が悪くなりそうです😝

でも、触れたことがないものに触れてみるのも、楽しいものですよ。
入場無料で結構楽しめます。ぜひ来年はトライしてみてください。

1+

down

コメントする